【グラバー・メモリアル・フェスタ ご報告】

昨日、23日に「グラバー・メモリアル・フェスタ」を開催いたしました。      記念館前では地元の方々によるスチューデント市、                 ライブラリーではピアノ演奏/紅茶講座/トークショー、              海側デッキ下ではバグパイプ演奏が披露され、17時からはデッキパーティー。      非日常を感じる、そんな1日となりました。

《スチューデント市の様子 》                              ◆フェザープリンセス...大好評のコロッケと山菜おこわ

◆こさじ...こだわりの手作りパン

◆あこのっ会...おすすめのパイナップルパンetc

◆れいめい羽島協議会 観光部会...無人島のおさるさんにちなんだ猿焼きetc

◆羽島漁協うんのもん...とろあじ/とろさば干物etc

◆くしきの白浜温泉...桜島の溶岩を使った溶岩焼

ご協力頂いた地元の皆様、ありがとうございました。

◆ピアノ演奏                                 150年前のピアノの音色で奏でられるイギリスの名曲。                どこか懐かしさを感じたひとときでした。                                                                                                          

◆紅茶講座                                   普段、何気なく飲んでいる紅茶も、ちょっとした気遣いで、             数段美味しくなる方法を教えて頂きました。

◆バグパイプ演奏                               ほとんどの方が、初めて、生の音を耳にされ、                   そして、その音の大きさにびっくりしたバグパイプ。                波の音とゆったりとしたバグパイプの音・・・癒される時間でした。

◆トークショー                                      今までの「トーマス・グラバー」像にない貴重なお話で、                   『もっと知りたい!!』と感じる濃いトークショーとなりました。

◆デッキパーティー                               クラシックギターと潮騒、そして、お客様の笑い声、                  そのすべてで素敵な空間が創られました。

「グラバー・メモリアル・フェスタ」にご来館頂いたお客様、                 そして、ご協力頂いた方々に、心より感謝申し上げます。                   ありがとうございました。。。                                またのお越しをお待ちいたしております。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です